化粧崩れもう気にしない!おすすめ顔汗ケア商品

商品 特徴
化粧の上からでも大丈夫!顔用制汗剤【継続しばり無し】
詳細はコチラ
体質改善で健康的に顔汗を止める!自然派由来の汗止めサプリ
詳細はコチラ

脇汗パッドのおすすめまとめ【手作りからコンビニ薬局まで】

  • 作成日:2017年04月05日
  • 更新日:2017年05月12日

脇汗をかくと汗ジミが付いてしまい、周囲の目線も気になります。
そんな脇汗が洋服にシミ付いてしまうのを防いでくれるのが、脇汗パッド

しかし、脇汗パッドには様々な種類があり、何がいいのか迷ってしまう、という人も多いのではないでしょうか。
今回は脇汗パッドのおすすめをまとめました。

手作りからコンビニ・薬局で購入できるもの、さらに正しい貼り方まで。
脇汗パッドの疑問は、これで全て解決です!

スポンサーリンク

貼るだけ!汗ジミを防ぐ脇汗パッドはあなたの強い味方

脇汗パッドは、汗ジミを防いでくれるとても便利なアイテムです。
脇汗の悩みを解決する手段として、ぜひ脇汗パッドを上手に活用してください。

脇汗パッドを使う3つのメリット

脇汗パッドを使用するメリットは、大きく分けて3つあります。
まずは脇汗パットを使う前に、どんな効果があるのか知っておきましょう。

洋服に汗がしみなくなる

やはり、最大のメリットは貼るだけで脇汗によるシミを防げるということではないでしょうか。
脇汗のシミは、周囲からの目線も気になりますよね。

洋服に貼るだけで簡単に気になる汗ジミを防げる脇汗パッドなら、脇汗の悩みから多くの人を救ってくれています。

脇汗のニオイを防ぐ

脇汗は、かいた後放置すると、次第に嫌なニオイの原因になってしまいます。
それを防いでくれるのも、脇汗パッドです。

脇汗パッドは脇汗を瞬時に吸収してくれるので、脇汗を皮膚や洋服に残しません。
脇汗の嫌なニオイを予防してくれるので、悩んでいる人にも、脇汗パッドはおすすめなのです。

洋服の黄ばみを防げる

脇汗をかくと、洋服の脇の部分が黄色くシミになってしまうことはよくあります。
脇汗による洋服の黄ばみは、通常の洗濯ではなかなか落ちにくく、お気に入りの洋服を台無しにしてしまうこともしばしば。

脇汗パッドは、服へ汗がつかないようにしてくれるので、黄ばみを予防してくれる効果があります。

脇汗で黄ばみが!洗濯での簡単な落とし方完全マニュアル
「気が付いたらお気に入りの洋服に『黄ばみ』が出来ていて、着れなくなってしまった」という残念な思...

脇汗パッドの効果を高める使い方とは

せっかく脇汗パッドを使用するのなら、効果を高める使い方をして満足度を高めたいですよね。
脇汗パッドをより効果的に使用できる、ちょっとした工夫をご紹介します。

制汗剤を併用する

脇汗パッドを使用する前には、ぜひ制汗剤も使用してください。
制汗剤にはスプレーロールインタイプなど様々な種類がありますが、お好みで選んで大丈夫です。

脇汗パッドで脇汗をしっかり防ぎつつ、脇を清潔に保つことができれば、脇汗によるニオイの予防効果も高まります。

もう失敗しない!効果のあるおすすめ制汗剤ランキング【2017年夏】
気温があがって脇が汗ばむ季節になると、ドラッグストアにはたくさんの制汗剤が売られています。しか...

やや前の方に貼る

脇汗パッドを貼る位置で悩む人は多いですが、おすすめの場所はやや前の方に貼ることです。
脇汗をかくのは真ん中あたりかなと思いがちですが、日常生活の中で、脇汗が洋服に付きやすいのはやや前の方になります。

分かりにくい場合は、一度着用してから場所を確認し、脇汗パッドを貼るようにしてください。
慣れてくると最も適切な場所がすぐ分かるようになります。

洋服の素材は脇汗パッドを付けやすいか確認する

脇汗パッドには様々な種類がありますが、使用する脇汗パッドは着用する洋服に貼り付けやすいかどうかを確認しておきましょう。
洋服の素材によっては、脇汗パッドがしっかり貼り付かない可能性もあります。

例えば綿やウール素材の洋服は市販の脇汗パッドを貼り付けやすいですが、ポリエステルナイロン素材の洋服は脇汗パッドを付けにくいので注意しましょう。

脇汗パッドが剥がれたり位置がずれてしまえば、当然効果はなくなってしまいますので、洋服の素材選びは大切です。

次に、脇汗パッドの選び方をみていきましょう。

知っておきたい脇汗パッドの選び方

脇汗パッドと言っても、店頭には様々なメーカーやブランドから商品が販売されています。
一体何がいいのか分からない、という人も多いでしょう。

そこで、脇汗パッドの賢い選び方を解説していきます。
脇汗パッドを初めて買う人もそうでない人も、参考にしてください。

着用する衣類に透けにくい色を選ぶ

脇汗パッドには、実はがあります。
その色を確認し、普段自分が着用する洋服の色と照らし合わせて選びましょう。

例えば白シャツを着る事が多いのなら、ベージュの脇汗パッドが透けにくくておすすめです。
他にも黒や白など脇汗パッドの色を選び、洋服に付けても透けにくいものや目立ちにくいものを使用するのが良いでしょう。

付ける衣類や自分に合わせてサイズを選ぶ

脇汗パッドは商品によってサイズ感が異なります。
大判タイプはジャケットに最適ですし、小さめサイズは小柄な人におすすめです。

脇汗パッドを購入する際には、一度サイズも確認してみましょう。
普段着ている洋服や自分の体系に合わせて、ピッタリサイズの脇汗パッドを選んでください。

市販の商品では、「リフ あせワキパット」がちょうど良いサイズ感でおすすめです。
日本人の平均的な体系と合うように作られているので、迷ったらまずはこちらの商品を試してみてください。

素材は自分に合っているかどうか

特に敏感肌の人には、脇汗パッドの素材に注目していただきたいです。
脇汗パッドは直接肌に触れるものなので、敏感肌の人はかぶれなどに注意する必要があります。
中には敏感肌用など優しい素材を使用した脇汗パッドもありますので、素材も意識して選ぶようにしましょう。

脇汗パッドは汗を吸うとムレてしまいがちですが、こちらの「さらさらKOOLパッド」なら、脇汗を瞬時に吸収してくれて1日中サラサラ感をキープできます。
敏感肌の人にとってムレやすい脇汗パッドはおすすめできません。
こちらは無香料タイプなので香料によってお肌が荒れる心配も無いので安心です。

脇汗パッド4つの種類

脇汗パッドには大きく分けて4つの種類があります。
それぞれの用途や使用方法も違うので、自分に合った脇汗パッドを選びましょう。

いくつかの脇汗パッドを揃えておき、その日のスタイルに合わせて使い分けるのも良いですね。
それぞれの特徴やメリットを確認しておきましょう。

洋服に貼る使い捨てタイプ

脇汗パッドの使い捨てタイプです。
最も便利なタイプで、ドラックストアやコンビニでも簡単に手に入ります。

脇汗パッドとしては最も多く使われている種類と言えるでしょう。
使い方も貼るだけと簡単なので、毎日忙しい人でも脇汗のケアを簡単に行えるのが魅力的です。

使い捨てタイプの中でもおすすめなのは、「アイリスオーヤマ汗とりパッド」です。
銀イオンの力で、脇汗だけでなく気になるニオイも防いでくれる、優れもの。
洋服にもフィットしやすくて、使いやすさもバツグンです。

脇に貼る直貼りタイプ

脇汗パッドには、洋服に貼るものだけでなく、お肌に直接貼るタイプのものもあります。
脇汗パッドを付けにくい洋服の日や、どうしても脇汗パッドを付けたくないという人におすすめです。

ただし、脇の部分に直接貼るので、慣れるまでは違和感を感じるかもしれません。
また、お肌の弱い人はかゆみを感じたりかぶれる可能性もあります。
まずは様子を見ながら使用するのがおすすめです。

脇に直接貼るタイプでおすすめなのは、こちらの「ピュラックス・ピュアパッド」のような、お肌にピッタリと密着するものです。
しっかりとお肌に貼り付き、1日中剥がれないので安心して過ごせます。

繰り返して使用できる洗えるタイプ

脇汗パッドには、自宅で気軽に洗えるタイプもあります。
こちらは繰り返し何度でも使用できるので、長い目で見ると経済的かもしれませんね。
汗を吸収しやすい生地で作られているものなら、使い捨ての脇汗パッドと同じように使用できます。

ただし、使い捨てタイプに比べると装着方法が少し複雑なものもあります。
選ぶ際には、使い方をまずは確認してみましょう。

おすすめは「クレール脇汗パッド 」のような、肩ひもでしっかり固定できる商品です。
色もベージュでお肌に馴染みやすく、自然に使えます。

着るだけの脇汗パッド付きインナータイプ

普段着用できる肌着やインナーに、すでに脇汗パッドが付いているタイプのものもあります。
タンクトップやキャミソール、トップス型など様々な種類があるので、自分に合うものを選べます。
インナーに脇汗パッドが付いているので、普段から脇汗パッドを付けたり外したりする手間が省けるので便利でしょう。

セルヴァン 極薄汗取りインナー」は、脇汗を洋服にシミさせないために作られた特別なインナーです。
おしゃれの邪魔をしないデザインで、シーズン問わずに使えるので1着あると非常に便利ですよ。

脇汗パッドを利用しようとすると、さまざまな疑問が出てくると思います。
相談しにくい疑問にお答えします。

脇汗パッドのよくある疑問

脇汗パッドを使用する上で、様々な疑問点も出てくるはずです。
しかし、脇汗パッドの疑問は周囲にはなかなか相談しにくいですよね。
よくある脇汗パッドの疑問に答えます。

脇汗パッドはどのくらい汗を吸収してくれる?

脇汗パッドは商品にもよりますが、ほとんどのものが1日に出る脇汗の量くらいなら吸収できるように作られています。
もちろん脇汗の量には個人差がありますが、脇汗の量が多いという人も、正しく装着できていれば1日の脇汗はしっかりカバーできるでしょう。

ただし、脇汗パットは必ず1日ごとに交換するようにしてください。
何度も使用するのは、効果が半減してしまうのでNGです。

薄着の時でも脇汗パッドを目立たずに使用できる?

薄着の日にも脇汗パッドを使用したいけど、透けて目立ってしまうのが心配…という悩みは多くの人が感じています。
脇汗パッドには色があるので、白っぽい服装ならベージュを選ぶなどし、できる限り目立たずに使用する事は可能です。
どうしても透けるのが心配だという人は、脇汗パッドを付けた洋服の上にもう一着洋服を着るのがおすすめです。

タンクトップでも脇汗パッドは使える?

脇汗パッドには、タンクトップ用のものも多くあります。
通常タイプではサイズ感が異なりますので、なかなか使用しにくいはずです。

タンクトップで脇汗パッドを使用するのなら、タンクトップ向けの小さめサイズを選んでください。
また、脇汗パッド付きのタンクトップもとても便利でおすすめです。

ノースリーブにも!脇汗対策におすすめのインナーまとめ
脇汗をかいたときに、汗ジミが気になるという人はとても多いのではないでしょうか。脇汗は洋服にシミ...

わきがでも脇汗パッドは使用できる?

脇汗パッドはわきがで悩んでいる人にもとてもおすすめのアイテムです。
脇汗は放置することでニオイが発生するので、わきがのニオイにも脇汗パッドが有効なのです。
普段から脇汗パッドを使用するように心がけるだけで、わきがの悩みも解決するのではないでしょうか。

>>ワキガでも!通販でしか買えない脇汗対策グッツはコチラ

コンビニで脇汗パッドを買うのは恥ずかしい?

脇汗パッドは今やコンビニやドラックストアでも販売されており、とても身近な存在となりました。
しかし、店頭で購入するのは恥ずかしい…と感じている人もいるかもしれませんね。

脇汗パッドはエチケットや身だしなみとして必要なものなので、本来は店頭で購入しても全く恥ずかしいものではありません。
どうしてもコンビニなどで脇汗パッドを買うのが恥ずかしいのなら、通販で購入するのもおすすめです。

脇汗パッドは手作りできるって本当?代用になるものとは

脇汗パッドはとても便利だけど、コストパフォーマンスが気になる…という人も中にはいます。
確かに毎日使い捨ての脇汗パッドを使用するのは、少々お値段が張ってしまうかもしれませんね。
そんな時には、脇汗パッドを手作りしてみるのも一つの手です。

脇汗パッドを手作りする方法

脇汗パッドを手作りするのなら、ガーゼなどの柔らかい布を用意しましょう。
それを脇にちょうど良いサイズに切り、洋服に付けます。

洋服に付ける際には、アイロンで貼るタイプのテープや両面テープなどが便利です。
自分に合ったガーゼ生地などを選べるので、敏感肌の人にも良いかもしれませんね。

脇汗パッドの代用になるものとは

手作りの他にも、脇汗パッドを他のもので代用する方法を試している人も中にはいるようです。
脇汗パッドの代用としてよく使われているのは、なんと生理用ナプキンや、おりものシートです。
確かに脇の部分に貼り付けるには良さそうですが、実際に付けてみると剥がれやすく不快感も感じるようですね。
緊急時の脇汗パッドの代用としては良いかもしれませんが、普段から使用するにはあまりおすすめできません

男性でも脇汗パッドは使える?

脇汗パッドは、女性だけでなく男性でも使えます。
実際に多くの男性が、エチケットとして脇汗パッドを使用しているのではないでしょうか。
男だからと恥ずかしがらずに、男性でも脇汗パッドを使って身だしなみを整えましょう。

男性専用の脇汗パッドがある

女性と男性では体の大きさや洋服の大きさも異なりますよね。
そのため、脇汗パッドにも男性用のものがあります。

男性用の脇汗パッドはやや大きめに作られており、男性でも満足できる使用感になるようデザインされています。
男性が脇汗パッドを使用するのなら、男性向けのものがおすすめです。

メンズリフあせわきパッド」は、通常のものより1.5倍の脇汗を吸収してくれる大判タイプ。
大きさも男性向けにやや大きめになっているので、男性が脇汗パッドを使用するならこちらの商品が使いやすくて良いでしょう。

汗ジミは女性からの目線も気になる

汗ジミの悩みは、男女問わず誰にでもあります。
汗をかくのは男らしいという意見もありますが、シャツやTシャツに染み付いた脇汗は、女性からの目線も気になるもの。

脇汗パッドを使用すれば、密かに脇汗をケアすることができます。
おしゃれな男性にこそ、脇汗パッドはおすすめなのです。

脇汗がひどい男性のためのオススメ脇汗対策まとめ
「脇汗」と聞くとドキッとする方も多いのではないのでしょうか。脇汗をかくと、服に汗ジミができたり...

脇汗パッドを正しく選んで、汗の悩みからサヨナラ!

脇汗パッドには種類があるので、まずは自分に合った種類を選ぶようにしてください。
ライフスタイルやファッションに合わせて選べるのは、とても便利ですよね。

そして正しく脇汗パッドを使用し、脇汗による悩みを解決しましょう。
脇汗パッドは汗シミだけでなく、ニオイや洋服の汚れも防いでくれます。

身だしなみやエチケットには欠かせないアイテムですね。
脇汗パッドがあれば、周囲の目線を気にすることなく毎日の生活を送ることができますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク